このページではJavaScriptを使用しています。正しく表示させるにはブラウザの設定でJavaScriptを有効にしてください。

教室・講座・患者会

リウマチ教室

リウマチ教室
関節リウマチの治療は近年急速に進歩しましたが、病気自体を根本的に治癒させるものではありません。したがって病気をうまくコントロールしながら、長い期間にわたってつきあっていくことになります。
そのためには病気に関する知識だけではなく、薬、リハビリテーション、食事を含む関節リウマチに適した生活についての知識が欠かせません。
当院では1週間を1コースとしたリウマチ教室を毎月行っています。リウマチ教室ではリウマチ専門の医師、薬剤師、理学療法士、作業療法士、管理栄養士、看護師が、それぞれ専門の立場から、正しい知識を皆様にお伝えいたします。
出席を希望される方は主治医、または看護師にその旨お伝えください。場所は5階病棟面会室です。1回の教室が約1時間、6回で1コースとなります。1コースを受講されますと、関節リウマチに関する一通りの知識が得られるものと考えています。

お問い合わせ:5階病棟 0977-27-1642


糖尿病教室

「糖尿病」という言葉はほとんどの方がご存知と思います。
日本人の食生活が豊かになり、糖尿病患者は年々増加しています。現在では患者数700万人、予備軍を含めると1500万人とも言われます。
当院では糖尿病専門医と糖尿病療養指導師が専門的にアドバイスしながら患者様と一緒に考えていく糖尿病教室を毎月1回約10日間を使って開催しております。
糖尿病の病態や治療、自己管理、合併症を勉強しています。
糖尿病スケジュールについては下記のPDFよりご覧いただけます。
お問い合わせ:5階病棟 0977-27-1642


さくら会

さくら会
「さくら会」は、日本糖尿病協会、大分県支部に所属している分会です。
糖尿病の患者さんと、糖尿病に関わる医療スタッフ(医師・看護師・薬剤師・理学療法士・栄養士で構成されています。
「さくら会」は、糖尿病とうまく付き合って、コントロール良く保つ事を目的としています。ひとりで頑張るよりも、同じ病院で治療している仲間と一緒にコントロールしていきませんか。


食べ物、チョッといい話

ファイルはPDF形式になっており、クリックすると別ウィンドウが開きます。

ダウンロードファイルの閲覧方法

PDFファイルをご覧いただくためには、Adobe Reader(無償)のプラグインが必要です。
下のアイコンをクリックしてダウンロードページへジャンプしてください。

adobereader ダウンロード